販促会議4月号と事業構想4月号に掲載されました

伊勢丹様とのpepperとの企画(pepperが自分好みの日本酒やワインを提案してくれます。)や感性を解析するSENSYのこと、ファッションアプリの「SENSY」のことをご紹介いただいています。弊社代表渡辺のインタビューでは、「消費者の好みに目をつけるのはそのまま顧客の理解につながる」とし「『理解するプロセス』こそ、いわゆるおもてなしではないでしょうか。」とグルメ、健康、美容などライフスタイル全般での分野でSENSYが広がっていくビジョンを語っています。