日経デジタルマーケティングに掲載されました

人工知能の様々な活用のされ方の特集記事で三菱食品様と当社が共同で大丸松坂屋百貨店様で開催したイベントのことが取り上げられました。人工知能「SENSYソムリエ」がお客様の好みにあったワインを1000本の中から提案します。

また、近頃話題に上ることの増えた「AI」フレーズがもたらしている誤解について当社代表渡辺がデータが多量にあったとしても「AIで実現したい目的に合わないデータであることも多い」とデータ量よりも目的とデータのマッチングの重要性について語っています。