SENSY店頭接客をワールドの「OPAQUE.CLIP」に試験導入

カラフル・ボード株式会社は、ファッション人工知能「SENSY」の店頭接客サービスを、株式会社ワールドが運営する販売店舗に試験導入することとなりました。 2016年10月28日にファッションライフスタイルストア「OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)」の2店舗より開始し、順次、導入店舗を広げていく予定にしており、効果性を検証していきます。

カラフル・ボード株式会社(本社 : 東京都渋谷区 代表取締役CEO : 渡辺祐樹 以下、カラフル・ボード)は、ファッション人工知能「SENSY」の店頭接客サービスを、株式会社ワールド(本社:兵庫県神戸市 代表取締役:上山健二 以下、ワールド)が運営する販売店舗に試験導入することとなりました。
2016年10月28日にファッションライフスタイルストア「OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)」の2店舗より開始し、順次、導入店舗を広げていく予定にしており、効果性を検証していきます。
URL:http://store.world.co.jp/

▼背景と目指す方向性

今回、ワールドの培ってきた店頭接客技術に、人工知能接客を導入することで、更なる店頭売上の向上、接客品質の向上、販売機会損失の最小化、ブランド,ファン拡大のための新しい価値提供を目指します。更に、販売促進にも効果を発揮するツールとして活用頂けると考えています。
「SENSY(センシー)」を開発するカラフル・ボードは大手アパレルのワールドに試験導入することによって、「SENSY」の拡大を目指します。今後、更なる展開店舗拡大と業態拡大、店頭接客を連携させた新たなオムニチャネル、WEB接客戦略を推進していく予定です。


▼人工知能「SENSY」の店頭接客サービスとは
店頭の販売スタッフがタブレット端末にインストールされた「SENSY」を持ち、接客をします。
人工知能「SENSY」は、来店されたお客様一人一人の好みを解析し、スタイリストのようにその人に合ったパーソナルなアイテムの提案を行います。
人気スタッフが自身の人工知能を作成して商品提案を行う「スタッフAI」メニューは、特に接客の柱として期待されています。

▼ファッション人工知能「SENSY(センシー)」とは
http://sensy.jp
慶大発AIベンチャー「カラフル・ボード株式会社」が開発するユーザーの「感性」を学習する1人1台の人工知能のプラットフォーム。
画像・テキスト・楽曲・動画・味覚物質・行動ログなどのインプットデータを、画像解析、自然言語処理などのディープラーニングにより、ユーザーの嗜好性を解析する。2014年11月にファッションアプリとして、「SENSY」をリリース、その後、ファッション分野にて、店頭接客サービス、EC接客サービス、パーソナライズDM等、「SENSY」を活用したサービスを展開。2016年7月には「食」の分野でも味覚を解析する人工知能として、サービスを開始するなど、ライフスタイル全般での「SENSY」の活用を目指す。


【株式会社ワールド 会社概要】
社名 :株式会社ワールド
所在地 :兵庫県神戸市中央区港島中町6丁目8番1
代表者 : 代表取締役 上山健二
事業内容:婦人・紳士・子供服等の企画販売
設立:1959年1月
URL:http://corp.world.co.jp/



【カラフル・ボード株式会社 会社概要】
社名 :カラフル・ボード株式会社
所在地 : 東京都渋谷区渋谷一丁目8番7号 第27SYビル3F-B
代表者 : 代表取締役CEO:渡辺祐樹
事業内容:人工知能開発事業、インターネットメディア事業
設立:2011年11月
URL:http://www.colorful-board.com


【お問い合わせ】
カラフル・ボード株式会社
広報担当
03-6419-7242
info@sensy.jp